rakutenbankcardloan

  • スマホでから申込OK
  • 審査時間が早い
  • 入会で楽天ポイントがもらえる

スペック表

実質年率 限度額
年1.9%~14.5% 800万円
審査時間 融資時間
30分 即日
おまとめローン 無利息
× ×
お試し 担保
なし
振込融資 来店不要
在籍確認
あり

楽天銀行カードローンのメリット&デメリット

楽天銀行のカードローンといえば、楽天銀行スーパーローン。

借りやすく返しやすいと定評のあるカードローンとは言え、どんな融資でもメリットばかりではない。いくら人気のある楽天銀行のカードローンでも、やはり「デメリットがあるのでは?」と気になるところ。

ですが、楽天銀行のカードローンは特にデメリットがありません。そもそも、カードローン等の融資商品は借りたいと考える方以外は利用しません。

ですから借りる側が借りたいと楽天銀行のカードローンを選んだら、審査に通らない、否決という以外、特にデメリットもないのではと考えます。

もちろん、融資商品というのは、各融資機関それぞれの特徴があり、それに伴い金利等も異なってくるので、楽天銀行のカードローンを利用した後に新たに金利の低い融資商品があれば「しまった‥」となるわけなので、そうなれば楽天銀行のカードローンを利用するデメリットとして金利の部分が上がるとも言えます。

ただ、基本カードローン等は借りる側本人が色々と比較しながらその融資機関の商品を選ぶわけなので、最終判断でここがいいとなれば特にデメリットなく利用できます。

しかしながら、カードローンの金利というのはどの融資機関でも設定下限の金利で貸すなんてところはありませんし、そうなるはずもありません。

金利なんかは、利用する方それぞれの信用度合いで設定され、最初はみな融資商品の最高金利での利用となるので、金利を比較し検討してもカードローンの場合は、あまり意味が無いとも言えるわけです。

いずれにしても楽天銀行のカードローンは、利便性も高く金利も高くありませんので、利用におけるメリットとも、使い勝手とも言える部分は満足できる融資になります。

ですが、楽天銀行のカードローンの融資というのは、属性が利用における重要なポイントとなりますからその辺に問題があれば中々審査が通りにくいというデメリットも否めません。

とはいえ、申込み方法はシンプルで従来の銀行ローンより審査はかなり柔軟。

さらに消費者金融業者に融資と比較しても利用における金利はかなり低く利用出来ますから、楽天銀行のカードローンはメリットが多いカードローンになりますが、ひとつだけ問題点を挙げるとしたら、申込みはネットオンリーに絞られているところかと思います。

なので、すぐに利用というパターンでの利用には便利が悪い何て感じる方もいるかもしれませんね。

口コミ情報

30代 男性 会社員  可決
カードローンというと、利用するのが難しいというイメージがありましたが、実際に申し込みをしてみると、手続きはスムーズに進めることができました。審査も思った以上に短時間で完了し、無事に借り入れることができたため、満足しています。銀行・消費者金融のどちらを利用するか、最初は迷いましたが、やはり銀行が安心できます。
20代 女性 会社員  可決
インターネット上で必要事項を入力して、電話連絡と必要書類の画像の送信だけで借り入れができました。ただし、ほかのところからも借り入れをしていたので、その借り入れの金額分、限度額が下げられて審査に通りました。申し込みから3日間ほどかかりましたが、カードが届く前に電話連絡で入金してくれたので助かりました。
楽天銀行の取扱いローン各種
  • 不動産担保ローン
  • 教育ローン
  • 学費ローン
  • ブライダルローン
  • トラベルローン
  • 自動車ローン

楽天銀行カードローンの申し込みはコチラ