派遣社員の方でも借りれた実績のあるカードローン会社です。派遣社員の場合は収入証明や在籍確認が申し込み時の不安な要素だと考えられます。

借りれた実例はたくさんありますので自身をもって申し込みしてみるとあっさり借りれたりするもんですよ!

派遣社員でも借入実績のあるカードローン

職業は関係なく借入は可能です!安定した収入があれば申し込み可能です。職場に在籍確認の電話があります。 詳細ページへ
安定した収入があれば職業に関係なく申し込み可能です。在籍確認の電話はしないように相談も出来ます。申込み後に相談してみてください。 詳細ページへ

※プロミスの在籍確認についての注意点→お客様の状況により電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにプロミスに相談してみましょう。

アコムは、申込み者本人に安定した継続的収入があれば問題なく利用可能。なんで、派遣の私だってアコムのカードローンは利用できました。総量規制の改正から色々と借入れが難しい情報が多いですが、属性に特に問題が無く申込む方が働いていれば、簡単に審査も可決し利用出来ます。もちろん、過去に何らかのトラブルがあっての派遣社員というなら、トラブルが原因でアコムを利用できませんが、派遣社員で利用出来ないという事はアコムにはないと思いますね。アコムは審査も超早いですし、振込融資を希望すればカードが手元になくてもすぐにキャッシングも利用出来ます。ただし、金利は銀行のカードローンよりも3.0パーセントほど高いので、他と比べると返済額は大きいなと感じる面も確かにあります。(26歳・女性)
プロミスに申込んだ理由は30日間無利息サービスがあるから。しかも他消費者金融業者も1件利用中なので銀行のローンは派遣という事もあって無理かな?と思いつつプロミスへ申込みを決意。もちろん貸金業者の場合は年収の3分の1以上の借り入れはダメなので、そこはきちんと考えた上でプロミスへ申込むことに。給料日までの数日だったこともあり結果的に利息なしで10万円を利用することに成功しました。プロミスの場合は申込み者本人に収入があれば、誰でも利用できるし、派遣の自分も主婦でもバイト何かしてればスムーズに借入れ出来ます。しかも無利息期間内に借りて返済が実現すれば利息も支払わないで済んじゃうからけっこう得出来ます。
プロミスも総量規制が改正した後、審査が以前よりも厳しくなったという事で派遣の自分は審査に通らないかな?と思いつつ無利息サービスがあるし、大手の貸金業者という安心感とスピード重視でプロミスのローンへ申込みました。派遣だと、どうしても安定しないと思われるのでかなり結果も心配だったんですけど、他にローンの利用もないので属性に問題がないとなり、意外とスムーズに20万円も可決する事が出来ました。おかげで欲しかったものも買えたし友達との旅行へ行く事もできました。ただ、総量規制の対象ということもあり、年収に応じた限度額の決定となってしまいますが、職業に関係なく借入れ出来るし、賢く利用すれば無利息でローンを使えるのでプロミスのローンはお勧めです。(30歳・女性)